赤ちゃんが産まれて最初のお祝いと言えば、

生後3か月ごろに行う

「百日祝い(ももか)」です。

 

子供の健康や成長を願ってするお祝いです。

 

子供を産むまでは、

 

実はお恥ずかしながら

私は、「百日祝い」のことを

よく知りませんでした((+_+))

 

「子供が産まれたので、お祝いするのだろう」

くらいにしか思っていませんでした。

 

でも、実際に自分の子供が産まれてから

 

お祝いをするときに

意味や儀式などをしりました。

 

きっと私みたいに、

知らない人も多いのではないかな?と思います。

【博多久松】九州・博多の美味いものを取り揃えています!

 

「お食い初め」

「百日のお祝い」で、

メインイベントとなるのが

 

【お食い初め】です。

 

産まれて3か月ごろの赤ちゃんは

もちろん食べることはできませんが

 

食べる真似ごとをすることで、

 

「生涯、食べものに困らないように」

 

という思いも込められています。

場所はどうしたらいい?

 

百日のお祝いをするときの場所ですが

 

「お食い初めの料理を作るヒマがない」

「何を作っていいのかわからない」

「旦那の父・母もくるので、味に自信がない」

 

などの理由で、外食される方も多いようです。

 

でも、3か月の赤ちゃんと言えば、

まだまだ、寝るか抱っこが主な時期です。

 

外食をする場合は、

お店選びに気をつけましょう!

 

できれば、お座敷で

個室のところがオススメです。

 

赤ちゃんもママやパパも安心して

ゆっくり過ごすことができると思います。

 

もし、個室が取れない場合は、

 

おむつ替えや授乳の場所など

 

あらかじめお店の方に聞くことを

忘れないようにしましょう。

 

気を使わないのはお家(^^♪

赤ちゃんの泣き声って

他のお客さんの迷惑にならない??

 

オムツはどこで替えたらいい??

 

授乳のタイミングと場所は?

 

など、お店だと気を使ってしまうことが以外と多いと思います。

 

ただでさえ、「百日祝い」といえば

祖父母や親せきなどが集まることが多いので

気を使ってしまい、疲れるものなんです。

 

私は、お家でしましたが

旦那の父・母・親戚と・・・

 

気を使ってしまい、

みんなが帰ったあとは

どっど疲れがきたのを覚えています。

 

とはいえ、お店よりも

 

やっぱりお家の方が

ゆっくりできるんじゃないかな?

 

と私は思います。

 

なにより赤ちゃんにとっても、

いつもの心地のよい場所というのが

安心できるんじゃないかな?と思います。

 

お食い初めの料理

じゃぁ・・・

 

お食い初めの料理はどうしたらいいの?

自分で作る?

どこかに頼む?

 

と気になるのですが・・・

 

実は先日【博多久松】 さんの料理を食べました。

 

【博多久松】 さんの公式サイトは

こちらから>>>【博多久松】公式サイト

 

こちらは、博多にあるお店で

 

お食い初めはもちろんのこと

 

お祝いの席などのオードブル

 

ご飯のお供に美味しそうなお漬物などを販売しているお店です。

 

博多で有名な「もつ鍋」も取り扱いがあります。

 

楽天でも高評価を受けているお店なので

期待は高まります( *´艸`)

 

まずは

 

全国どこでも配送してくれる

 

というところが目にとまりました。

 

なにかを頼むとしても

田舎だとなかなか注文するところがなくて

困るんです。

 

再度、お店の方に問い合わせてみると

全国どこでも配送してくれることを確認できたので

「田舎でも大丈夫なんだな!!」

と思い安心しました。

実際はどんな感じでくるの?

届いた料理は冷凍されて送られてきます。

 

お祝いをする日の

前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておけば

自然解凍できるので、準備はそれだけです。

 

「え?冷凍?を解凍するの??」

 

正直・・・

「冷凍のでしょ?」

「美味しくなさそう」

「なんだかね・・・」

 

というのが、私の第一印象・・・。

 

 

冷凍のものって、なんだかパサパサするし

美味しくないのが私のイメージ。

 

そこで、【博多久松】 さんのイベントが

ちょうどあったので参加して

 

直接お話しと実際に食べてみることができました。

 

そしたら・・・

 

「ん?美味しい!!」

「本当に冷凍?自然解凍だけ?」

 

実際のものと違うんじゃないかと疑うほどのおいしさにビックリしました。

 

味もしっかりしていて、上品です。

 

自分が作ったものだと、

どうしても味が偏ってしまいます。

 

しかも、色実もあざやかにいろいろしようと思ったら、

 

材料を買うのだけでも、

意外と結構な金額になるんです。

 

手間ヒマもお金もかかったのに・・・

 

なんだか、見栄えのしないお食い初めだったな・・・

 

と、娘の時を思い出しました。

 

 

近くに仕出し屋さんなどがあれば

お食い初めの注文をしてくれるところがあるかもしれません。

 

もし、近くに仕出し屋さんが見つからない場合は

通販もオススメですよ♪

 

味は美味しかったので

おすすめです。

 

 

意外と知らないお食い初めの手引きも

同封されているようなので

初めての方には安心ですね♪

 

詳しくはこちらかから>>>公式サイト博多美味いもの便【博多久松】